読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10/9 大阪スレイヤーズオンリー「すりっぱすとらっしゅ」に参加します!

 こちらではすっかりご無沙汰しております。更新めっきり止まっちゃってましたが…その間に作っていたんだこれらの本を!(半分言い訳)。というわけで、明後日の大阪スレイヤーズオンリーにサークル参加します。

 イベント:スレイヤーズオンリー同人誌即売会「すりっぱすとらっしゅ」
 場所:難波御堂筋ホール
 サークル名:スレイヤーズ学会
 スペースNo.36

 そう、学会誌第2弾が出ちゃうのです!その名も考察本「Slayers Wisdom?(2)」!詳細は下記の紹介ページをご参照ください。サンプルページもあります。
スレイヤーズ学会 学会誌2「Slayers Wisdom」

 私はこの中で、「あの世界の「ドラゴン」「竜」ってなんだろう?」という考察を書いてます。トップバッター恐縮です(((( ;゚Д゚)))。スレイヤーズ世界って「ドラゴン」「竜」って呼ばれている存在多いじゃないですか。でも種族バラバラなんですよね。前々からそのことが疑問で…とある日にTwitterでその話題で盛り上がっていたらふっと脳内に解決案が浮かんだので纏めてみました。
 実はこの点については、私、めがぶらにも質問してまして、神坂先生からご回答を頂いています。でも、なんだかピンと来なくて…。先生の回答とは違う答えなのを承知で神坂先生に挑戦するという生意気をやらかしていますwめがぶらを正とするなら邪道な答えになってしまっているのかもですが…これも一つの可能性…と思いつつ楽しんでいただけたら嬉しいです。
 その他、リナの旅の行程を纏めた「リナ=インバース旅のしおり(仮)」というのにも参加しています。そちらもお楽しみいただけたら幸いです。

 そして…もう1冊本出しちゃいます!こちらは学会とは別に、学会やTwitterでお世話になっているしろのさんにお誘いいただいて参加した合同本です。その名も「しゃべくりスレイヤーズ」。「何でもいいからスレイヤーズの好きなところを語ろう」というざっくりとした趣旨のフリートーク本です。アストロラビオの真野さんが表紙イラストと中表紙、コメントイラストを描いてくださっています。
 表紙はこちら!

 おおお!かわいいです(*´ω`*)。ヒヨコぴよぴよ。真野さんありがとうございました!製作時間が少ない中、最後はしろのさんが頑張って入稿してくださったのでなんとか間に合いました!学会スペースの片隅に置かせていただきます。
 この中では私は3本短い原稿を書いてまして…基本ブログやTwitterで書いてるような「スレイヤーズのここが好き!」っていうハイテンションな文章です。でも、1つだけちょっと新しいことに挑戦しまして…人生2度目のスレイヤーズ小説を書きました。短いですけど。
これも以前ブログに書いたネタを元にしたものになりますが…「リナの旅立ち」というお話です。姉ちゃんがリナに「世界を見て来い」と言った背景とは…それを想像して小説にしてみました。このブログを読んでくださっている方には真新しい題材じゃなくて恐縮しまくりですorz でも、以前はイメージの断片だったものを小説にできたので、個人的にはやりきった感が!「需要がなくても供給する」…とあるお方の同人誌の本質を突いたお言葉に支えられ、本とご対面するのを楽しみにしたいと思いますw

 タイトル:「しゃべくりスレイヤーズ
 発行:ひよこ本舗「しろの&はまりや」
 オフセット印刷 36頁
 表紙:真野 (アストロラビオ)
 価格:500円
 スレイヤーズ学会スペース No.36にて販売

 さて、明日私は大阪に向かって旅に出ます。荷造り完成させなきゃ…orz