読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スレイヤーズ学会学会誌発行いたします!

 うわ…8月から放置している…こんな状態のブログでの告知で恐縮ですが、スレイヤーズ学会の学会誌「Slayers Wisdom」が11/21のスレイヤーズオンリーで発行されることになりました!

 以下にサークル情報を…(スレイヤーズ学会Webサイトより)

タイトル:「Slayers Wisdom」
発行日:2010年11月21日
サークル情報スレイヤーズオンリー「ドラまた外伝2」A-22 スレイヤーズ学会
P数:116ページ
価格:800円
詳細は↓バナーからスレイヤーズ学会Webサイトへ
スレイヤーズ学会 学会誌「Slayers Wisdom」

 総勢14名が独自の視点でスレイヤーズを考察した考察本になっています。私も2本寄稿、その他本の企画〜編集作業に携わっています。ちょっと思い出話など。
 8月の上旬からほぼ毎週末にチャットを行い、企画や編集方法を打ち合わせました。これが本当に難産で…もちろん楽しいんですよ、楽しいけれど毎度大変。特に、最初の頃の学会誌のコンセプトを決めるところが一番大変でした。これだけで3回くらい費やしたような気がします。本にして売る以上は、多くの人に読んでもらいたい。そのためにはライトなファン層にも読んでもらえるような親しみやすい本にしたい。ただ、私を含め、書いている人がマニアなので、書く人が楽しんで書くと、どうしてもマニアックな方向になってしまう。そのバランスをどう取るか…というところの話し合いがとても難しかったです。
 最終的には、テーマの選定に関しては執筆者の希望を元に編集委員が話し合ってバランスを取り、論文は各自自由に書いてもらう。色々な論文を掲載して、読んだ人が一つでも面白いと思ってもらえればOK、という方針で行くことにしました。
 原稿チェック作業の際に皆さんの考察を先行して読ませていただきましたが…なんというか、あまりの濃さに裸足で逃げ出したくなりましたwあ、もちろんいい意味ですよwみなさん着眼点と説得力とそれに何よりスレイヤーズへの愛がすごいww
 結果的に若干マニアック寄りの本になりましたが、個人的には、ディープファンの方には一緒に肩までどっぷり使って楽しんで頂き、ライトなファンの方には「こういう楽しみ方もある」というディープな読み方の一例を知っていただけたら嬉しいです。あなたのお気に入りがきっと見つかる…はずw
 などと語ってみましたが…今回の作業で思ったのが、編集委員の皆さんのスキルの素晴らしさですw皆さん多才なスキルをお持ちで…原稿の執筆はもちろんなのですが、それ以外の部分…企画・校正・入稿に向けての取り纏め・Web作成・POP作成etc…色々なスキルが集まってこの本は一つの形になりました。同人誌を作るのって、大変だけど楽しいんだな…そう思わせてくれるチームでした。この場を借りてお礼申し上げます。スレイヤーズ学会万歳!
 さあ、そんなこんなで生まれた学会誌。スレイヤーズオンリーにお越しの際は是非A-22「スレイヤーズ学会」までお越し頂き、手にとっていただければ嬉しいです!