読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月のスレイヤーズすまっしゅ。感想

 このタイトル…さすがに開き直りすぎだと思う…。なんか気が付いたら1月のすまっしゅ。の感想書いてなかったのです。…3月は休みだったから実質前回。既に今月号出ちゃったけど…めげずに書いてみる。今回のタイトルは「戦慄の井戸端会議」!
 まずはイラスト話〜。表紙絵は1月もすごかったのです。井戸端スレイヤーズとでも言いますかw主婦姿に扮したスレイヤーズメイン女性陣オールスターズ(なぜかゼロス付w)。ガウリイ・ルーク・ゼルガディス(と思われるキャラ)もいまする。各キャラごとに思うところをを語るw
・リナ
 主婦リナはポニーテールです。かわええなあw意外に似合うエプロン姿!エプロンのヒヨコさん?がかわいいwヒヨコっぽいもの好きにはたまらんです(*' ▽ `*)。この子っぽい子が、せれくと5巻のあとがきマンガにも登場してますね。あらいずみ先生の机の横…多分…私のヒヨコセンサーだと同一ヒヨコ物。ちなみに全くの余談ですが、ヒヨコセンサーは黄色オレンジ黄色の並びのものにも反応します。人ごみでふとその並びを見かけて振り返ったらただの巾着だったこともありますwはい、ほんと余談でしたね。
 買い物カゴにはパック詰めヌンサがw生きがいいよ〜おいしいよ〜。小動物っぽい手も出てるけど…ポコタ入ってるのかしら。
・ガウリイ
 ガウリイはリナの頭の上の吹き出しに登場。「ごあーん」と言っているお子様ですwぬこ様に紛れていますwかわいいですwリナ、子育て中か〜w
・ミリーナ
 ミリーナさんも参戦!ジャージ姿ですらっと登場。髪型もいつもと違って首の辺りで結わえてます。 ミリーナ、背高くてスタイルいいですねー。ジャージ姿の理由は…
・ルーク
 ミリーナに連れられているのはルーク犬?wどうやらお散歩中のようでw目つき悪いぞルー犬w
・アメリア
 おぉ!和装!ほうきを持ってお掃除中のようです。和装似合うよアメリア!
・ゼルガディス
 と思われる黒髪の人物がアメリアの上の吹き出しに!これゼルの人間Ver?さわやかくんでかっこいいぞwパティシエの格好をしています。さわやかにお菓子を作るゼル…思わず吹き出すギャップが素敵w
・ゼロス
 なぜ主婦組みに参加wしかし三角巾にエプロンの主婦姿、この中で一番似合っている気がするぞw持っている袋にはカニがw
・獣王様
 ゼロスの吹き出しに登場wメモにカニってかいてあるー。ゼロス、パシらされてるのかwカニ…S…?
・シルフィール
 離れた場所の木の影からこっそり覗いている…謙虚なw
 とまあ、サービス精神満点のお宝イラストですwあらいずみ先生画集発売の折には是非この扉絵シリーズも収録を!
 さて、ここからは本編イラストの話だから作中のネタバレです。
 1枚目はリナとジューンさん。リナの幸せそうな表情がええなあw地獄はこれから始まる…。ジューンさんはくるくるくせ毛が特徴的。「黒髪がほつれて額にかかっている」…確かにw
 2枚目はナーガ洗濯に入りますw!太陽と同化している手袋が素敵だーw構図の発想がさすがですね。
 よっし、イラスト話はこの辺にして、小説内容の感想!
 今回は…神坂先生の怪談好きが講じて…とうとう登場しちゃったよw稲川淳二モデルキャラ…その名もジューン=ライスリバーwそのまんまだー!!しゃべり方も淳二だよw最近Twitterにつぶやき怪談で登場するけど…ジューンさんの再現度の高さに吹いてしまうw怪談ネタ自体は以前も「ホーンデッドナイト」でやっているので2度目なのですが、真打登場、って感じですね。
 後半は洗濯話に移行。ある意味二本立てですね。その分纏まり感は薄い印象なのですが…面白いから良しw
 今回はリナがとにかくツッコミに回るという、これまたすぺしゃる&すまっしゅ。的には定番の展開だけど、最近では割と珍しいかも。あ、待てよ、結局ツッコミいれているだけでリナ自身は何もしない、ってパターンは初かも!?ちゃんと検証してないけど。ナーガとも見てるだけで絡まなかったw幸せパターンだwさて、以下は気になるシーン、お気に入りシーンを箇条書きで。

  • オーガ退治を引き受けてあっさり片付けるリナさん、今更ながらかっこいいっすwベルトに小袋吊るしてそこに魔道薬たりしてるのか。1巻でマントの裏にお宝吊るしてたのを思い出すなあ。荷物って戦闘シーンで邪魔になるので、持っていることは書かれていても、具体的にどんな風に持っているのかは暈されていますが…こんな方法も使っているぞ、と。
  • ジューンさん、読み返してみると自己紹介から語り口調が淳二だったwキャンドルも罠だーw百物語w
  • 「あたしの知り合い」これ怪談のお約束wちゃんと聞いてあげてからツッコミ入れるリナは優しいと思うw
  • ツッコミモードに入ってエキサイトするリナ。いやー、冴え渡りますなあ。「『それが何か?』みたいな顔をするなぁぁぁぁっ!」とか好きw
  • 怪談嫌いな理由…今回は「どれだけあたしががんばろーが、攻撃呪文が使えよーが、会談の登場人物の運命が変わるわけでもないどうしようもないところが嫌」とのこと。確かに…理屈屋のリナらしい理由。「ホーンデットナイト」の時は「姉ちゃんの怪談にツッコミ入れたら鉄拳制裁食らったトラウマ」みたいな話だったけど…あ、脳内で理由付けして補完した?ひょっとして…w
  • ジューンさんの淳二語り止らないw「〜もんだから」「思ってた」「〜しちゃった」「仕方ない」とかなんともw
  • 「近所づきあいをおろそかにすると何かあったときに困る」…あれ?リナにしては大人発言…とおもったら…母ちゃんが言っていたセリフかいw…母ちゃん出てキター!かなりレアだよね、母ちゃん。母ちゃんといえば、「遠き日の決着」で、リナがウォルターの頭を植木鉢でどついた時に「えらい叱られた」という思い出話出てきてましたね。きっとこのセリフもリナがご近所さんにご迷惑をかけたときに言われたものであろう…多分、リナは母ちゃんにも頭が上がらないw母ちゃん、姉ちゃんと二人でイルマード公国に観光に行っちゃったらしいし…リナは父ちゃんと二人で家族内の立場が弱いポジションなんじゃないかと。んで、父ちゃんとはなんか通じ合うものがあって仲良しで、性格も似ているんだろうなあ。あ、でも多分口やかましいところは母ちゃん似だろうなw父ちゃん、「服を汚していくとうちのがうるせえ」って気にしてたし。理屈屋&事件に首を突っ込みたがるところは父ちゃん。何となくだけど。
  • 「『わからない』から困っている、っていうのなら、まずその『わからない』って部分をなんとかするしかないでしょ。」…お悩み相談員リナさん素敵wしかも言いっぱなしじゃなくって、具体的にどうすればいいかも考えてる!リナはお悩みカウンセラーでも食っていけそうw
  • ジューンさんの怪談脳パネエw
  • 「それをくつがえすことは難しいが『けどいい人』という要素を加えることによって印象は変わってくるはず」…何気に深い、説得力のある論法!私も「けどいい人」目指そう…うんw
  • リナの作戦スタート!今回は半ば2部構成になってます。王道作戦…確かに効果ありそうw
  • しかし、洗濯に詳しいチンピラってw神坂先生もお洗濯上手なのかな?こちらもやけに説得力ある絡み方なんですがw
  • ジューンさん!その反論は怖いw
  • で、このタイミングでナーガ!ハプニングの予感にも落ち着いて「作戦進行に支障はない」と見守るリナさん素敵。
  • 脱いだ手袋がショルダー・ガードに…って、無駄にかっこよすぎるナーガwそしてなぜか家庭的な特技!ナーガは家事上手なんですよねー、なぜかwむむ…やはりお母さんが庶民出身で「これもたしなみ」と教え込んだりしたんだろうか?悪の魔道士ルックなのに庶民的なナーガ母…ギャップに萌えw
  • ナーガの妙技に改心するチンピラたち。「センタッカー」ってwリナのツッコミも良いwこうしてナーガの弟子がまた増えてしまった…くわばらくわばら。
  • ジューンさんの旦那さんはビジュアル的に稲川淳二ってことでいいんだろうかw
  • 最後はナーガオチか。ナーガってほんとすぺすま最強キャラだよなあ。さすがは唯一レギュラー化しただけのことはあるw

 と、今回はこんなところです。いやはや笑わせてもらったわ。