読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE (ネタバレ有)

 2005年に出たFF7ACに新作カットを追加したブルーレイバージョン。単純に画像がきれいになっただけではなく、追加シーン多いし、既存のシーンも声を取り直したりしているので、また新しい気持ちで楽しめました。最初はコンポジット接続で見ていたけど、HDMIケーブルを買ってきて見たら、あまりの違いに愕然。恐ろしくきれいになってる〜。PS3HDMI必須だな、と思いましたよ。私の部屋のテレビにはHDMI端子ないので、FF13までには欲しいな、と思い始めました。
 以下、ネタバレで。
 DVD版ではわかりにくかった点がわかりやすくなっていた点は好印象。具体的にはクラウドと社長の会話でなぜ新羅セフィロスが残した影響の調査を始めたのか説明があったこと、デンゼルが何者なのかが鮮明に、クラウドが家を出ていた理由がわかりやすく、星痕の恐怖が感じとりやすくなったなどなど。この辺の補完はサイドストーリー小説の方でも堪能できて興味深かったです。
小説 On the Way to a Smile ファイナルファンタジーVII

小説 On the Way to a Smile ファイナルファンタジーVII

 戦闘シーンも増加。クラウドがティファを助けにバイクて突っ込むシーンは燃えた。あとはセフィロスの正宗のフォーンw怖い怖いwなんかザクザク斬られるシーンも増えてた。表現リアルなのでめっさ痛そうですよ。ただ、戦闘関連はちょっと長すぎるかな、という印象も受けた。音楽も引きのばした感じになってしまったし・・・。DVD版の方がテンポは良かったかな。
 CC関連・・・主にザックスの追加シーンは、CCのエンディングを経てるとなんか泣けます。ただ、これも後付けに見えてしまうという一面も。
 いろんな面で一長一短だけど、DVD版を堪能した上で「もっと見たいぞ!」という欲求が満たされたので満足しています。
 FF13体験版もぼちぼち遊んでます。最初は戦闘慣れなくてぴんと来なかったけど、慣れてきたらあれこれ戦略が練れそうな感じなので楽しくなってきました。・・・セーブないのが鬼だけど・・・。なんか中盤?くらいで2回もゲームオーバーになって、最初からやり直しになったorz。未だにクリアできてないんですけど・・・。