読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年1年を振り返って

 と言いつつこれは年明け(1時過ぎ)に書いていたりする。スレイヤーズNEWSの方の記事に手間取りまして・・・。ガキの使いを見ながら書いていた私が悪いんですが。11時半を過ぎた頃に「これ年内に終わらん」と集中して書きはじめた。・・・気がついたら年越してました。結局12:30までかかったけどねorz。こっちのブログも1年を振り返っておかなきゃ。それまでは年は明けてないという設定でw
 今年1年、まさにスレイヤーズ一色でした。年末の再放送の噂から始まり、雑誌でまさかの新作テレビアニメ化発表。まさに狂喜乱舞。一番嬉しかったことがスレイヤーズ新アニメ化だったわけですが、一番凹んだのもスレイヤーズアニメ絡み。スレイヤーズREVOLUTIONが私の膨れ上がった期待に応えられるほどの仕上がりではなかったことはやっぱり残念でもある。だけど、こう振り返ってみて、企画が走ったことは自体はとても嬉しい。何度も話が出ては立ち消えになっていたというスレイヤーズ再アニメ化企画。時の勢いって言うのはやっぱり大事なんだと思う。2008年スレイヤーズイヤー、楽しかったです
 思えばあれだけ毎日のように長文を書き続けたのって、ホームページ更新時代を含めて今年が初めてだと思う。アニメの予想から始まって、全13話の感想、それが終わっても抜け切らなくて今度は原作の長文感想を書き始めてしまいました(・・・これはまだ途中ですが。早く纏めないと・・・。)。それらにたくさんコメントも頂いて嬉しかったです。他の方の感想をブログやら掲示板で見るのも楽しかった。ネットのある時代にまたスレイヤーズのアニメが放送される日が来るとは思っても見なくて、それは楽しいことなんだなと改めて思いました。
 あとは、アニメ化関連企画としては、新装版刊行・・・特に最終巻表紙のインパクトwとか、神坂先生とあらいずみ先生のサイン会に参加できたこととか色々思い出があります。Plentyの感想はがきがTBNに採用されたことも忘れられないと思う。
 ダメだ、結局まとまらない・・・。とりあえず、今年1年、このブログをごらん頂き、ありがとうございました。NEWSに比べると、個人の感想色を前面に出しているので、お見苦しい点もあったかもしれません。でも、あくまで個人ブログ・・・書くことで状況整理している側面もありますので、その辺のスタンスはこれからも続くと思います。2009年もぼちぼち更新していきますので、よろしくお願いします。